2017年8月2日水曜日

30日間炭水化物制限プログラム


これは元々はアクセスのツールじゃないんですけどね… 

このお友達のブログが気になっていて…
(いや、この人は一週間のファスティングしてたのでね、絶対これは違うと)

ん? アテクシが? それともボディちゃんが?
どっちが「やってみたい!!」って言った?

これが前回の「ボディちゃんの声を聴く」につながるのですが。

…どこから順番に説明すればいいのだ…?!


ボディちゃんに問いかけていたのですよ。
「この胴回りを以前のようにすっきりさせるには?」

Right Body For Youの「周りの人達に合わせようとして、胴回りに詰め物をしてハンディキャップを創っていますか?」の問いかけにめちゃくちゃ反応したりしましてね。

ボディちゃん、わかるように教えて! 
どんなことして欲しいの?!

昔から菓子パンで生きていける人ではあったのですが。
特に仕事で日本に行くと、クラスの途中でお腹が鳴るのが嫌で、でも朝からご飯粒が食べられない性質なので、朝無理やり菓子パンを詰め込むのですよ。
バンコクにいる間は、ゆっくりスムージーとか作ってますけどね。

この菓子パン食べた後の、なんとなぁく「もやぁ」っとした感じ。
特にRBFYを受けてから、何かこう菓子パンが「イケナイもの」に感じられてたのですよ。

でも手っ取り早く詰め込むにはいいし、美味しいし、好きだし…
でも食べた後の「もやぁ」っとした感じと、下手すると「罪悪感」的なもの。

これは一体何なんだ?
(ハイ、ボディの声を聴きたくないから問いかけておきながら聴いていない状態です)

そこでボディは、何が何でも問いかけに答えようとして、自分がして欲しいことをこいつに知らせようとするわけですよ。

上記リンクのブログも「へぇ~~~」と眺めていただけですが、妙に引っ掛かってました。
更に偶然にも福岡のクラスに参加した方が、もう一年も炭水化物を取っていないとか。
そこでいろいろと詳しいことを教えてもらいましてですね。
ふ~~~~~ん…

・・・・・

ボディ、これか?
これがしたいのか?
必死でしてもらいたいことを伝えようとしているのか?!

でもなぁ~~~
そんなストイックにやるつもりはないし…
別に食事制限しなきゃならないほど健康状態が悪いわけでもないし…
(こちらも言い訳だらけで必死の抵抗の構え)

そうしたらBKKに戻って数日後から、30日間炭水化物制限プログラムを始めるから、みんな一緒にやろう!という話になりましてですね。

プログラムの内容を見れば、週に二日は普通に食事出来るし、それほど苦労しなくても出来るかも???

ほな、やってみましょか? 

そうしたらもう、ハッピーなんですよ、内側から。
始まるのがめっちゃ楽しみぃ~~!なハイな状態になりまして。

こ、これはボディの歓びだな…?
やっと聞いてくれたんだね!って歓びだな…?

ただ一日2回肉食え!ってところがどうしても無理で、緊急措置でヨーグルト、アボカドで代用したりしてます。

このまま30日、どんな結果になるかなぁ~~~?

というか、このプログラム自体がこのボディちゃんの創造だったりする???

マジっ!?


0 件のコメント:

コメントを投稿

ザ・ファンデーションクラス東京! 5月17~20日

こちらも急きょ開催決定!(グラフィック用意している時間がありません) 5月17~20日、東京でザ・ファンデーションクラス開催します! 「人生を変えるツール」と言ってもピンと来ないかもしれませんが、誰もがみんな *あの人ちょっとな… *仕事きついな… *お金どうしよ...